Back to Home

Le Paradis - BBS


Welcome to
my homepage.
Please write your
message・・・
ここはLe Paradis - BBS
の過去ログです。

現在の掲示板は
Le Paradis - BBS
までどうぞ。

その他の過去ログは
Le Paradis - BBS -Old
までどうぞ。

Copyright
(c)2001 - 2011
Le Paradis.
All rights reserved.



171移転完了おめでとう! 2001/05/20(Sun) 23:07
From やくも
こんにちは! お引越しおつかれさまでした。こちらまでも連絡をいただき、ありがとうございました。その日にすぐ拝見したら、BBSのカウンター900番でした。

先日たまたま地元の図書館へ行きました。ほんとに小さな図書館なのですが、仏文学のところにエルヴェ・ギベールの本が4冊もあってちょっと驚きでした。見てて思ったんですけど、ギベールの書かれた本ってみんな1人称なのでしょうか(少し気になりました・・・!?)

トゥーサンの本もそこにはありましたが、フランスの現代文学はもっと紹介されてもいいのではと感じてます。それからワールドカップのチームみたいな、多民族のフランスや、カナダ(ケベック)の作家とか・・・自分が知らないだけかも知れませんが、きっといい作品があるんでしょうね。
男性 会社員

173Re:移転完了おめでとう! (親記事を見る) 2001/05/21(Mon) 17:47
From KS@管理人
ご訪問ありがとうございます。

おー、ぎべっちの小説が図書館に四冊も! それはきっとそこの図書館にぎべっち・ファンがいますね。ちなみにこの前中ノ島の府立図書館分館に立ち寄ったところ、一冊しかありませんでした。とほほ。あそこ、「分館」になってからほんとに何にもなくなっちゃいまして、困ったなあ、です。

で、ギベールの小説ですが、基本的に全部一人称です……けど、邦訳されている中で、「ユリイカ」に訳出されていた「童貞モーブ」という短編だけ三人称なので、他にも三人称のものもあるかもしれないです。ギベールはほとんどの小説を日記から書く、という人なので、一人称しか書いてないのも当然なわけですが……。

でもわたしもたくさん小説読むほうじゃないですが、いまいわゆる「文学」の小説はあまり三人称の作家っていない……ような気がするんですけど、どうでしょう? むしろ二人称のほうが目にするような……。

それにしても日本で読まれてる小説は偏ってますよね。どこかにものすごーくいい小説があるのに、それはわたしたちの目には触れないようになっているのではないか、といつも思います。
あ、そういえばトゥーサンは本当はベルギー人なんですよね。本を出しているのはフランスの出版社からですけど、国籍はベルギーのはず……。これって正確にはベルギー文学??

175Re:移転完了おめでとう! (親記事を見る) 2001/05/22(Tue) 01:41
From やくも
> いまいわゆる「文学」の小説はあまり三人称の作家っていない……

たしかにそうだという気がします。二人称の小説は、以前にビュトールの『心変わり』など読んだことがあるけれど、他にはあまり知らないです(何しろ不勉強なので・・・)

KAMIRAさんも書いておられましたが、翻訳物の出版ってどうやって決められるのかな? 訳者の趣味? これは受けるという編集者の思惑? まあ、色々なのでしょうか。

ところで、フランス本国以外の仏語圏文学としては、カリブ海の「クレオール文学」と北アフリカの「マグレブ文学」があるんですね。なんだか自分で疑問を出しておいて、自分で調べてしまっていますが、インターネットで概略はわかりそうです。面白そうな本があったらまたご報告したいのですが・・・このサイトの趣旨から外れるかもしれないですね。すみません。

中ノ島の府立図書館(いまは分館ですか?)、なつかしいです。半年だけ大阪に住んでたたことがあって、何度か行きました。

176Re:移転完了おめでとう! (親記事を見る) 2001/05/22(Tue) 16:13
From KS@管理人
二人称のイメージはわたしの場合はマキナニーの『ブライト・ライツ・ビッグ・シティ』とか、デュラスの「死の病」とかですが……よく考えてみると、二人称は数が少なくても目立つので印象が強いのかもしれないです。
で、デュラスで思い出したんですが、デュラスの小説って初期のものは三人称でしたね。あと、ガルシア・マルケスとか三人称だなあ、と気づきました。
でもやっぱり主流は一人称かな。

クレオール文学というのはどこかで名前だけ聞いたことがあるなあ……と思っていま調べてみたら『世界×現在×文学 作家ファイル』という本に紹介コラムがありました(このサイトをはじめるにあたって虎の巻として使用している本です)。それによるとどうやら「クレオール語」というのはフランス語系だけでなく、「言語学者が世界中の植民地に発見した『外国語』の一部が、じつはヨーロッパ言語の変種であることが判明した。英語系クレオール、フランス語系クレオール、ポルトガル系クレオール……」とありまして、特にカリブ海のものだけをさすのではないようです。でもカリブ生まれの詩人デレック・ウォルコットという人がクレオール語を使って書く作家として名前があがってるんで、代表的なクレオール文学作家なのかな……。

マグレブ文学というのは名前も聞いたことなかったです。何かおもしろそうなもの発掘したら教えてくださいね。

172寺めぐり 2001/05/21(Mon) 09:46
From Sheep
お疲れさまです。
奈良に行かれたのですね。いいなぁ。私も京都・奈良は大好きです。
でも、東京から出かけるとなると旅費が・・・。( ̄▽ ̄;
関東近辺で寺巡りをしようと思えば、鎌倉が良いと思うのですが、
休日ともなると信じられない混雑で風情も何もあったのもではあり
ません。風情を楽しみたいなら、意外に成田山が穴場です。本堂裏
に大きな公園があって、季節の花々や野鳥の姿をノンビリ楽しむこ
とが出来ます。お払い料金は高かったわ。あんまり運が悪いので、
友人と二人で厄払いしてもらおうとしたのですが、最低でも5千円
と言われたので断念し、500円のお守りだけを購入して帰ってき
ました。運の方は相変わらずです。(/_;)

174Re:寺めぐり (親記事を見る) 2001/05/21(Mon) 17:56
From KS@管理人
たしかに東京から京都・奈良は遠いですね。でも関東の人って修学旅行とかで京都・奈良に来るのでは?? 関西人は小学生のときの遠足では行くけど、修学旅行では行かないので、自力で行かないと京都・奈良めぐりって行かないのですね〜。というわけで、わたしもここ一年ぐらい、突然「あ、世界遺産が近くに一杯ある」とかって気づいてぼちぼち行ってるとこなのでした。期間限定の私鉄乗り放題券「スルッとKANSAI3dayチケット」のおかげで安上がりです。(五千円で三日間私鉄乗り放題およびいくつかのお寺は団体料金に割引or記念品)

鎌倉は中学生のときに一度行ったきり……大仏見た記憶しかないっす。たしか鎌倉には運慶があったのでは……? そのうち行きたいなあ。

169おひさしぶりだがや〜。 2001/05/20(Sun) 11:02
From Kanko
おお。久方ぶりでお邪魔しましたら、充実度がアップ!!しておられて、何やらとても嬉しくなってしまいましたですよっ。カウンタも900を突破してるじゃないですか。すごいすごい。(^○^)(^○^)

ここにくると、海外文学を読みたくなってしまうんですよね〜。書店でもフランス文学の棚を見に行ったりして、本を探す楽しみも増えます。・・・とかいいつつ、まだ書評に登場した作品ではぎべっち1冊読了のみというお恥ずかしい実績なのですが。つい日本のちょっと昔のエンターテインメントに手が伸びちゃって。(ちなみに今は岡本綺堂の怪奇物を。ええのんよこれがまた・・・なんでもない語り口なのにじわりと怖い。)やっぱり私はこういうジャンルから一生出られないかも。

でも、『ヴィトゲンシュタインの甥』、これはかなり読んでみたいですね。うん。なかなか興味深そうです。

会社員 O型

170Re:おひさしぶりだがや〜。 (親記事を見る) 2001/05/20(Sun) 14:30
From KS@管理人
おっ! お忙しい中いらっしゃいませ〜♪

いまんとこ地道ぃ〜に週に一回更新してまする。いつまでこのペースを保てるかわかりませんが、このまま行くと一年たてば五十とかの書評が並ぶ予定。ほんとかよっ?!

でもわたしのうわごとみたいな書評もどきを読んで、「これ読んでみたい」と思ってくれるかたがいらっしゃるのはとてもとてもありがたいことであります。せいぜい「あ、趣味が似てるなっ」って人とお友達になるのが精一杯だろうと思ってたもので。

ところでトーマス・ベルンハルトだけど、どうも書店では「文学」の棚には並んでないみたい。たぶん音楽のほうの棚に並んでるみたい。『ヴィトゲンシュタインの甥』もクラシック、とくにオペラについての記述が結構あるし、音楽之友社から出ているし。ジュンク堂にならあるかなあ??

167おつかれさま 2001/05/18(Fri) 21:58
From Sheep
私もお疲れさまと申し上げますね。(笑)
リンクは更新しておきました。今後もよろしくお願いします。
では、また!(^o^)/~~~

168Re:おつかれさま (親記事を見る) 2001/05/19(Sat) 13:02
From KS@管理人
おお、さっそくの変更ありがとうございます。
お手数かけました。これからもよろしくねっ。

161お引越しお疲れ様でした 2001/05/17(Thu) 07:20
From ナッシュ
お誘いに乗じて 〜〜(〜 ̄◇ ̄)〜やって来ましたぁっ
わざわざお知らせに来て頂けるなんて…
(シ_ _)シ 感謝感激あれ?あれれぇぇ〜(笑)
今後ともよろしくお願いいたしますね(_ _+)( ̄ー ̄")ぺこり
(もうすっかり忘れられてるものかと思ってました…(ノ_<。)うっうっうっ)
男性 主婦 11歳

166Re:お引越しお疲れ様でした (親記事を見る) 2001/05/17(Thu) 21:46
From KS@管理人
来てくれてありまとうっ!!
忘れてませんよ。この二週間ばかりとにかく引越し騒動でじたばたしてたもので……。
で、いま、保存した詩をぼちぼちと読んでおりまする。へっへっへ。

160お疲れ様です! 2001/05/17(Thu) 01:55
From yburn8rmt
引越しされたんですね。
HOOPSはやっぱダメでしたか?
最近ご無沙汰だったんですが、これからもよろしくお願いします。
では、また!
男性 学生 23歳 A型

165Re:お疲れ様です! (親記事を見る) 2001/05/17(Thu) 21:44
From KS@管理人
ご訪問ありがとうございますっ!
こちらこそご無沙汰してますです。なんだかんだ引越し騒動が長かったもので……。またそちらにもお邪魔します……忘れたころになったりして。(^_^;)
HOOPS!は何やかやかうまく行ってないみたいで、軽くなったり重くなったりしてます。困ったもんだ。HOOPS!側は不正使用しているユーザーのせいで重くなってるって言ってるんだけど、それにしちゃ対応遅すぎ……。

159おめでと〜 2001/05/16(Wed) 23:52
From ななっちょ
お引越しオメデトカキコに参上!
軽々でしたよん♪

先日、我が家は蜂の大群に襲われました。
びっくり〜( ゜_゜;)
10分程度でヤツらはどこかへ消えましたが、
こんな体験は初めてです。数百匹はいたかな。

ナイトスクープで、「シャコパンチ」を見て「ネコパンチ」を
思い出していた今日この頃…。

164Re:おめでと〜 (親記事を見る) 2001/05/17(Thu) 21:39
From KS@管理人
いらっしゃいませ〜!!
おー、テレホタイム軽くなったのね。よかったよかった。これでみなさまに迷惑をかけずにすみまする。

しかし数百匹の蜂!!! そりゃこわすぎるなり。うちの庭には一度むくどりが大挙してやってきていたけど……蜂はこわいよっ!!

そしてシャコパンチ!! 見たよ見た見た!! あれすごいねー! (見てない方のために説明。シャコはパンチでガラスをパシッと割ることができる……というのをこの前テレビでやってました。見事に一撃でガラスの板を割ります。貝の殻を割るための機能らしい……)
ネコパンチよりすごいかも……。

158お疲れさまデス 2001/05/16(Wed) 17:46
From あきこママ
お引っ越し、お疲れさまでした〜!!
お昼でも、ジオUSAは快適に表示されましたよん♪
こちらで定住出来れば良いですよね ((^^;;
同じジオ仲間として宜しくデス〜!!

163Re:お疲れさまデス (親記事を見る) 2001/05/17(Thu) 21:37
From KS@管理人
今回の引越しではいろいろお世話になりましたです!! またトラブったら泣きつくかもしれませぬ。そのときはよろしく。はははっ。

154ごめんね 2001/05/15(Tue) 12:48
From Sheep
お疲れさまです。
ML、なかなか「はじめましてメール」が一段落しないですね。
本当は、一日1〜3通くらいなんですけど・・・。もう少し我慢
して、落ち着いたころを見計らってサイトの宣伝をして下さいね。

やっとパンのサイトが出来ました。
時間をかけてゆっくり作ったつもりなのに、アップ後に誤字気づ
くわ、CGIが不動作なのに気づくわ、で大変です。帰宅してから
速攻で直さなくては!(ToT)

今読んでいる「時の終りの音楽」と「ディビット・コパフィール
ド」、久々に楽しんで読書しています。陽気のせいかな。(笑)

155Re:ごめんね (親記事を見る) 2001/05/15(Tue) 18:56
From KS@管理人
いやあ、こちらもまだ引越し騒動中なんで、CM不可なのでした。(明日あたり引越し予定)

パンのサイトはさっき読みました。むこうにもまたカキコいたしますね。

わたしはいま、書評のための読書に追われる日々に突入してます。いやいや、なんかだんだんお勉強のようになってきているよ。実力不相応な本を取り上げてるのかしらん。とほほ。

157Re:ごめんね (親記事を見る) 2001/05/16(Wed) 16:39
From Sheep
確かに凄い本を読んでいらっしゃると思います。(笑)
私の敬愛する友人は内科のお医者さまですが、彼があの本を読んだら
何と思うかな?? ちょっと興味があります。でも、基本的に「全て
の読書は楽しみのためでなければならぬ」ですよ。楽しくやりましょ
う。(*^_^*)

パンのサイトは、またしても動作不良です。
CGIを使い過ぎなのかな。(ToT)

162お医者さま。 (親記事を見る) 2001/05/17(Thu) 21:35
From KS@管理人
いやあ、トーマス・ベルンハルトは医者だけでなく、家族、友人、大臣、作家仲間から、果てはただカフェで近くに座ってた人にいたるまで、絨毯爆撃してるんで、ここまでいくと平等だからちっとも不快じゃないのだっ!! (ほんとかよ)

読書は楽しいんですけどね……どっちかと自分の読むスピードの遅さとか、選り好みの激しさとか、理解の浅さとか、自分はこんなすごいのは書けないっ!! とか……そういうことで「うーんっ」とうなっちゃうのでした。いまの三倍ぐらいのスピードで本が読めたらいいのになあ……。

パンのサイトいろいろ大変そうですが、がんばってね!

156移転しております。 2001/05/16(Wed) 15:03
From KS@管理人
えーと、ここ掲示板は移転してませんが、本家のHPであるLe Paradisは移転いたしました。上の「ホームへ戻る」のとこのリンクはちゃんと新しいページに変更してありますので、ブックマークしていただいている方、おられましたら変更ください。お願いします。

なお「引越しおめでとう」カキコをウェルカム中です。(なんのこっちゃらい)

152はじめまして 2001/05/14(Mon) 01:13
From やくも
はじめまして。OTD・BBSのリンクからたどり着きました。
「われは楽園の住人にあらず」なんてため息をついていたら、とても素敵な「楽園」を見つけたので、立ち寄らせていただきました。

フーコー(特に晩年の)が気になっていて・・・といって、読んでるわけではないんだけど・・・あのような立場にありながら、いつも名もなき人々の視点から考えるというような姿勢に惹かれるものがあります。難解な思想家といわれますが、彼の心境をもって日常の生活をとらえてみたいといった点で興味があります。

自分も、批評とはかけ離れたハンパで極私的なHPを開いているのですが・・・基本的な事柄(BBSのつけ方、リンクのはり方など)が分かっていないので、またHPづくりの勉強もかねて拝見させていただきますね。どうぞよろしくお願いします。
男性 会社員

153Re:はじめまして (親記事を見る) 2001/05/14(Mon) 14:36
From KS@管理人
はじめまして! ご訪問ありがとうございます。「素敵」なんて書いていただいててれてれです。これからもよろしくお願いしますね。

それにしてもフーコー、なかなか読むのは大変です。『同性愛と……』はインタビューなんでなんとか手におえますが、ちゃんとした著作を読んでいると、どうしてこんなにしんどいんだ!! とほとんど途方にくれそうになります。かつて大学生のとき、ギリシャ哲学の先生が、『性の歴史』の二巻(ギリシャ時代を扱っている)を読んで、「この人の本ってみんなこんなに難しいの?」と聞くから、「その本は一番簡単な文章なんです」って言ったら絶句していました……。
でも言ってることはかっこいいので、またがんばって読みたいと思います。

そちらのHPにもこれからお邪魔しますね。

150ごめんね 2001/05/09(Wed) 20:40
From Sheep
大量にメールが来てびっくりしましたね。私もです。
すみませんでした。4月中旬にFree ML に広告出稿依頼を出して
いたのですが、実際に出稿されるか否か、またそのタイミングに
ついては教えて貰えなかったのです。広告出稿に私自身が気づか
ず、対応が後手に回ってしまいました。ホント、ごめんね。
でも、一応130名を超えるMLになったので、今後も活用して
下さると嬉しいです。お願いします。m(_ _)m
女性

151Re:ごめんね (親記事を見る) 2001/05/10(Thu) 14:36
From KS@管理人
大丈夫ですよっ。
テキストメールだから一瞬で読み込んじゃったし、問題なしです。
しかし……いろんな人の自己紹介を読んでみると、わたしの読書傾向が偏っている、ということがよくわかるなー。みんながあたりまえに読んでいるものは読んでない。誰も読んでいない作家を、がんがん読んでいる……。ははは。

144はじめまして 2001/05/04(Fri) 04:39
From ナッシュ
hirakuさんのPaulAuster Web Siteからリンクできました。
ギベール、オースター、トゥーサン、漱石と、
私と本の趣味が似通っていたのにびっくりして
親近感を勝手に覚えてしまったので(笑)足跡を残してゆきますm(_ _)m

書評、大変面白く読まさせて頂きました。
KSさんの文章の巧みさにあっという間に読み終えました
自作小説も読みたいな…なんて思ったりして(* ̄▽ ̄*)
また遊びに来ますねぇヾ(*'-'*)

145Re:はじめまして (親記事を見る) 2001/05/04(Fri) 19:10
From KS@管理人
はじめまして!!
訪問ありがとうございます。いやあ、趣味の同じ人に来ていただくとHPはじめたかいがありますねー。(実生活にはいなかったもので)今後とも仲良くしてやってくださいね!!

> 書評、大変面白く読まさせて頂きました。
> KSさんの文章の巧みさにあっという間に読み終えました

ありがとうごじゃりまする。

> 自作小説も読みたいな…なんて思ったりして(* ̄▽ ̄*)

自己紹介がわりにひとつぐらい載せよう、載せようと思いながらずるずると三ヶ月たってしまいました。そのうち載せると思いますので、どうかひとつ、ながーい目で。

> また遊びに来ますねぇヾ(*'-'*)

待ってま〜す!!

ところでさっそくナッシュさんのHPにお邪魔しようとしたのですが、なぜかニフティのnot foundの画面になっちゃうんですが……。今日だけダウンしてるんでしょうか?? そういや以前hirakuさんのところから行こうとしたときにも入れなかったような記憶が……。

147Re:はじめまして (親記事を見る) 2001/05/05(Sat) 05:02
From ナッシュ
> ところでさっそくナッシュさんのHPにお邪魔しようとしたのですが、なぜかニフティのnot foundの画面になっちゃうんですが……。今日だけダウンしてるんでしょうか?? そういや以前hirakuさんのところから行こうとしたときにも入れなかったような記憶が……。

ごっごめんちゃいΣ( ̄∇ ̄|||
アレ、ニフのnot foundのパロディなんです(=_=;)えへへ
(シ_ _)シ オフザケガスギテマスゥゥ〜ゴメンナサィ
ひまな時にでもどうぞお越しください(^-^;

149Re:はじめまして (親記事を見る) 2001/05/05(Sat) 14:15
From KS@管理人
ううう、あのあとオフラインで読み直してやっとわかりました。その瞬間、あたまの中をイナゴの大群がどどどどっと駆け抜けたがな。とほほ。というわけでこれから遊びにいきやす。

146同性愛と生存の美学 2001/05/04(Fri) 22:03
From Sheep
せっかく、MLに参加してもらったのに大規模サーバーメンテで
投稿してもらえなくてごめんなさいね。

ところで、表題の本ですが・・・。
凄い本を読んでいますね。でも、感想を読ませていただいて、
興味を持ちました。むむむ、でも、でも、自宅には読もうと思
って購入した本が山ほど・・・。うう、時間が欲しい。(ToT)
女性

148Re:同性愛と生存の美学 (親記事を見る) 2001/05/05(Sat) 14:13
From KS@管理人
まだ様子見でロムしてるとこだからいいですよー。

ところでこの本のタイトル、たしかにすごいですね。わたしなら第三章のタイトルである、「恋人がタクシーで去るとき」にしとくなー(日本でばらばらのインタビューをまとめたものなので、原題がないのです)。単に本屋さんでタイトル見ただけなら絶対買わないよねー。ま、わたしはフーコーで卒論書いたので、読んだんですが……(日記にも書きましたが)。

うちも読もうと思って買った本が山積みです〜。五十冊ぐらいあるかもしれん。もっとだったりして。とほほ。

142ジオUSA 2001/05/02(Wed) 18:34
From あきこママ
こんにちは〜☆
日記に書かれてた通り、
確かに、最近のHoopsは重いですよね ((^^;;
朝、繋がらないことが多いもん。朝にこれだと、テレホタイムなんて・・・。
もし、ジオUSAに移るなら、アドバイスとか必要であればしますよ〜。
なにせ、ジオUSAに5つもアドレスを持っている女(笑)
↑あんまり、自慢出来ることじゃないけども ((^^;;

ジオの登録は簡単、簡単♪
私の場合、トップにバナー広告が入るのが大嫌いな人なので、
無料HPの中でも、使えるところが限られてくるんですが
ジオUSAなら、下にバナーをつけるよう、変更出来ますので便利です☆

そんなわけで、いつでも、お気軽に言って下さいね〜。
もしくは、ミラーサイト(同じ内容を別のサーバに置くこと)を
作るのも良いかも。
ちょっと面倒で私はやってないですけどね ((^^;;

143Re:ジオUSA (親記事を見る) 2001/05/03(Thu) 15:52
From KS@管理人
そっかあ……。あきこママのとこで重いんじゃあ、せっかく見ようとしてくれている方が入れなくて困ってるよね、絶対。しゃーないなー、本気で準備しよ。せっかく検索エンジンに登録したとこなのに。とほほ。
やっぱ広告が下表示なのが一番いいよね。それにそう簡単につぶれるようなとこもやばいし。そういうことがみんな見にきてくれる人の迷惑になってしまうというのが困ったもので。(自分ひとりで困ってるだけならいいんだけどさ)しかし……HOOPS!、改善する気はないのかな? このままだとみんな逃げるど。

> なにせ、ジオUSAに5つもアドレスを持っている女(笑)
> ↑あんまり、自慢出来ることじゃないけども ((^^;;

五つもっ?? すばーらしい。

> ジオの登録は簡単、簡単♪

あ、簡単なんだ。そりゃよかった。とりあえず見に行こう。

> もしくは、ミラーサイト(同じ内容を別のサーバに置くこと)を
> 作るのも良いかも。
> ちょっと面倒で私はやってないですけどね ((^^;;

確かにミラーはめんどうです。それにアクセスが一日三桁以上でないとなんか、むなしい。

139ありがとう!!! 2001/05/01(Tue) 20:49
From Sheep
MLに参加してくれてありがとう!
もう、KAMIRA Sさんのお住まいの方向に足を向けて寝られないわっ!
楽しんで貰えなかったらどうしようかと心配です。どうしよう。(>_<)

本に関することなら、どんな話題でも構わないので、良かったら投稿
して下さいね。ご自分のサイトの宣伝でも構いません。読書感想の投
稿の最後に、さりげな〜く、サイトのアドレスを表記するとか・・・。
そんなの駄目??(^^;)
女性

141Re:ありがとう!!! (親記事を見る) 2001/05/02(Wed) 17:23
From KS@管理人
いえいえ、どういたしましてです!
管理人さま公認だったらurl入りの署名つきで投稿しちゃおう♪
宣伝になるかなっ?

138Tables d’amis 2001/05/01(Tue) 20:42
From 松本隆明
きのうはありがとうございました。ギベールの訳者名、あわてて訂正しました。未読のものも多いのでKAMIRAさんの書評と文献目録、たすかります。
これはもう手放してしまった本ですが
Tables d'amis
de Bernard Faucon, Jean-Claude Larrieu (Photographies), Herve Guibert(Le Temps qu'il fait,1991 ISBN : 2868531350)
ギベールが序文を書いていたというのは最近になって気がつきました。取っとけばよかった…。
男性 自営業

140Re:Tables d’amis (親記事を見る) 2001/05/02(Wed) 17:20
From KS@管理人
わざわざご訪問ありがとうございます。わたしの書いているうわごとみたいなのがものが「書評」のうちに入るのやらなんやらわかりませんが、よろしければおひまつぶしにどうぞ。

で、『Tables d’amis 』ですが、言われてみてAmazon.frの検索結果を見直してみたら、その本、入っていました。どういう本なのかわからなかったため、抜け落ちたようです。ギベールが序文を書いている写真集だったのですね。近日中にリストに追加します。ご指摘ありがとうございました。

あと、『Changements』という本もFNACの検索で出てきたんですが、どういう本やらわからず、リストに入れられないままになっているのでした。

やっぱりフランス語ができないとだめだなあ……。英語ができるようになったらフランス語の勉強をしよう、と思いながら十年ぐらい月日が流れて現在にいたる……という状態なのでした。とほほ。

135はじめまして 2001/04/26(Thu) 10:59
From koko
どこかのサーチエンジンで‘フランス文学’を検索していたら、このHGのHPを見つけたので、覗かせていただきました。隅々まで見ておきながら、入るときには、ノックもしなかったし、失礼いたしますともぼんじゅーるともさば?とも言わなかったので、帰るときくらいはご挨拶を、と思ってカキコしてます。

書評や日記などもユーモア、エスプリに富んでいて、とても読みやすく、面白かったです。

また遊びに来ますね。
女性 学生 B型

137Re:はじめまして (親記事を見る) 2001/04/26(Thu) 16:14
From KS@管理人
はじめまして!
ご訪問ありがとうございます。ちゃんとここ、検索されているのですね。なんと、隅々まで読んでいただいたとは……ありがとうございます! よく書いていただいて、てれてれですっ。
これからも極力週一ペースで更新いたしますので、よろしくお願いしますねっ!

しかし……HGのHPって、暗号みたいだなあ。

Back to Home
L [PR] AEx XLAbv@AoCg ^T[o[